炎上中のマホトの後輩、テラスパンパンスが活動休止を発表

2019年6月23日、炎上中の「テラスパンパンス」(登録者数5万人)が活動休止を発表しました。

動画は炎上について謝罪したのち、次の動画を機にしばらく動画配信を休止するといった内容でした。

炎上の原因となったのは、6月20日に公開された「マホトさんとの事について全て話します。」という動画。
同棲女性に対する傷害で現行犯逮捕された「ワタナベマホト」(登録者数268万人)とのコラボした経緯に苦言。
お世話になった先輩YouTuberへ恩を仇で返す発言をし、多くの反感を買っていました。
(関連記事「『恩を仇で返した』とマホトの後輩YouTuberが炎上。低評価率は98%」)

たっくーがテラパンにブチギレドッキリ

そんな中、以前から交流があった、「たっくーTV」(登録者数70万人)はテラパンにドッキリを敢行。
テラパンはかつて、たっくーとのコラボ曲によってライブ出演を果たしたこともあり、テラパンにとってたっくーも頭の上がらない先輩YouTuberの一人です。
(動画「Terrace Panpans – Mayday (feat.たっくーTVれいでぃお)【MV】

たっくーが仕掛けたのは、テラパンに急に電話をかけ「お世話になっている人から擁護してもらえず、ブチギレられたらどうなる?」というもの。

たっくーは「可愛がっている後輩」とテラパンを気にかけつつも、「しっかりと反省してほしい」様子。
電話がつながると、終始、強い口調で

「仮にも世話になった人やろ?なんで3人もおってあんな動画あげるのやめよう思わへんの?」
「こっちは中途半端にYouTubeやってないんよ。舐めてるやろ?」

と、3分間にわたって激怒した後、ネタバラシ。
炎上した後輩に優しい言葉をかけ、「しっかりと悔いを改めて、また何か曲を作りましょう」と言い渡しました。
ドッキリ企画ではありましたが、その怒りは本心とも取れるような内容。
ドッキリの体で、後輩に手を差し伸べたたっくーに視聴者からは高い評価が寄せられています。

謝罪動画のコメント欄には応援する声も

テラパンは、たっくーのドッキリ動画を公開した30分後に謝罪動画を公開。
コメント欄は、「たっくーから来た」という視聴者で溢れかえり、

コメント欄で擁護コメント増えてんの多少なりともたっくーさんのおかげやな
いい先輩いて良かったね。これからも頑張れ

もう観ないつもりだったけど、たっくーの動画見たらなんか気持ち変わりました
反省してこれからも頑張って下さい

と、たっくーの気持ちが通じたのか、テラパンを応援するコメントが多く見受けられました。

テラパンは次の動画をもって活動を休止。
一体どんな動画が公開されるのでしょうか。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.07.10~

もっと見る