緩和ケアちゃんねる・かんわいんちょー

緩和ケアちゃんねる・かんわいんちょー

people チャンネル登録者

86900

登録者数が非公開か、YouTubeの接続制限のためリアルタイムデータが取得できません。

86900

5071位)

  • play_circle_filled動画再生回数

    1229万7679回

    7820位)

  • videocam動画数

    353

YouTubeの仕様により、登録者数は概数表示となっています

チャンネル一覧へ:登録者順 再生数順
データ取得日時:再生数: 5月8日 00:00 /
評価率・動画数: 5月8日 00:00

タグ

コメント

Loading...

もっとコメントを見る

公開コメントを投稿する

YouTubeチャンネル概要

【名称】
かんわいんちょー:大津秀一(おおつしゅういち)<早期緩和ケア大津秀一クリニック院長>

【お願い】
コメント欄等で個別の医療相談にお乗りするのは行っておりません。ご希望の場合はホームページ→http://kanwa.tokyo/ をご参照のうえご予約を取ってご相談ください。遠隔相談・セカンドオピニオンもできます。

【特徴】
臨床医<患者さんを実際に診る医師>経験約20年かつ緩和ケア専門医のYouTuber

【資格】
医師(緩和ケア医)
岐阜大学医学部卒業
緩和医療専門医
総合内科専門医
がん治療認定医
日本老年医学会専門医
日本消化器病学会専門医

【経歴】
2006 年度笹川医学医療研究財団ホスピス緩和ケアドクター養成コース修了。内科専門研修後、ホスピスに勤務したのち、入院設備のある往診クリニック(在宅療養支援診療所)に勤務し、入院・在宅(往診)双方でがん患者・非がん患者を問わない緩和医療、終末期医療を実践、2010 年6月から東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンターに所属し、緩和ケアセンター長を務める。2018年8月より現職。

【著書;累計65万部】
世界55万部ベストセラー『死ぬときに後悔すること25』
5万部ベストセラー『死ぬときに人はどうなる10の質問』
『大切な人を看取る作法』など20作品以上

【ご挨拶】
こんにちは、緩和ケアの専門家のかんわいんちょーと申します。世の中の医療情報は嘘がまん延し、しっかり患者さんを診る力のある「臨床能力のある医師」の動画は多くない現状があります。臨床の第一線で活動している身としてわかりやすく正しい医療情報を皆さんにお伝えするため、このチャンネルを開設しました。

専門分野である緩和ケアは末期だけではなく、どんな病気でも苦痛や不安が少なく元気で長生きするために必要な医療・ケアなのですがあまりにも誤解も多く、動画を投稿して正しく役立つ知識を皆さんにお伝えします。

2006年に一般向けのわかりやすい緩和ケアの本を出してから『死ぬときに後悔すること25』等の著書は全世界で累計65万部になりました。現在も、医療最新情報等をYahoo!等に寄稿していますが、動画でもそれらを発信して更に普及すればと考えております。

東京都文京区で日本で初めて早期からの緩和ケアに特化したクリニックを立ち上げて運営しています。
チャンネル開設日2018年9月4日(976日)
ランキング登録2020年2月19日
30549