佐藤嘉洋屋

佐藤嘉洋屋exit_to_app

people チャンネル登録者

1650

登録者数が非公開か、YouTubeの接続制限のためリアルタイムデータが取得できません。

1650

22601位)

  • play_circle_filled動画再生回数

    16万7209回

    24043位)

  • videocam動画数

    110

YouTubeの仕様により、登録者数は概数表示となっています

チャンネル一覧へ:登録者順 再生数順
データ取得日時:登録・再生数: 4月23日 05:05 /
評価率・動画数: 4月23日 05:05

タグ

コメント

Loading...

もっとコメントを見る

公開コメントを投稿する

YouTubeチャンネル概要

1981年生まれ。AB型。一人っ子。女子ウケ悪し。
名古屋市西区生まれ北区育ち。悪そうなヤツは少しだけ友達。
186cm、76kg〜79kg。スタイルだけは女子ウケ良し。

【キックボクサーとして】
若葉中学時代にキックボクシングと出会い、1998年にアマチュア全国大会を最年少で2連覇後、高校3年生でプロデビューし、新人王獲得。

名城大学3年生のときにドイツで世界タイトルを奪取。
以後17年間に渡りキックボクシングの世界タイトルを4階級制覇(うち3つはアウェイのドイツ・イタリア・中国)。

2005年からは別競技のK-1に転向。
2006・2007年K-1MAX日本トーナメントを連覇。
2008年、宿敵ブアカーオから世界で唯一KO勝利を飾り、魔裟斗との日本人頂上対決も実現。世界トーナメント第3位。
2010年、K-1MAX世界トーナメント準優勝。

2015年、プロキックボクサーを引退。その珍しい経験から導かれた人生哲学を伝える側に回り、講演活動多数。
2016年、名古屋Krushの大会実行委員長に(以後3年間満員御礼)
2017年、一般社団法人日本キックボクシング選手協会設立。
2019年、K-1名古屋大会特別実行委員に就任。

【経営者として】
2007年、名古屋市西区でぶる~と整体院・鍼灸院・整骨院を開業し、両親の営む喫茶アミーを傘下に引き入れ、『明るく生こまい』を経営理念として株式会社BRHT(ブルート)設立。

以後、2011年に新瑞橋、2018年に池下でJKF(ジャパンキックボクシングフィットネス)を開業。

【『#辞書の旅』人として】
2013年、講談社から作家デビュー。『#辞書の旅』開始。
2017年、現代ビジネスで名だたる記者の中3位を獲得。
2018年、新明解国語辞典第7版を1日1ページずつ読んで完全読破。翌日から明鏡国語辞典第2版を旅し始める。か行から1日2ページに。
2019年、ロンブー淳のスマホ旅でTV出演。
2020年、次世代辞書研究会に参加。日刊SPA!に寄稿したコラムでウィークリーランキング1位を獲得。ニュース番組で親子で『#辞書の旅』の特集。

【佐藤嘉洋ランキング実行委員長として】
2019年、週刊SPA!でコメンテーターデビュー。
チャンネル開設日2011年10月8日(3,485日)
ランキング登録2021年4月8日
42240