ガジェット通信(GETNEWSJP)

ガジェット通信(GETNEWSJP)exit_to_app

最近公開された動画(3/29 11:33)

refresh最新情報に更新

  • オジサンの「死んだ顔」から「生き返る」メイク!~100円コスメ編

    オジサンの「死んだ顔」から「生き返る」メイク!~100円コスメ編

    砂漠みたいな肌のオジサンが、100円コスメで生き返ります! ===関連リンク=== ▼ガジェット通信 ▼ガジェット通信Twitter ▼ガジェット通信Facebook === 関連サイト === ▼ホラー通信 ▼連載サイト ▼オタ女 ▼ガジェット通信クリエイターネットワーク ▼VarietyJapan ▼モリタポータル ▼モゲラ ▼コッソリアンケート

  • 『ブラック・ウィドウ』本予告編「アベンジャーズになる前は 間違ってばかり―」

    『ブラック・ウィドウ』本予告編「アベンジャーズになる前は 間違ってばかり―」

    破格のメガヒットを続出させ、世界の映画史を塗り替えてきたマーベル・スタジオ。昨 年公開した『アベンジャーズ/エンドゲーム』が全世界歴代興行収入記録を塗り替え世 界 No.1 となった記憶も新しいが、同作で衝撃の決断を下した美しき最強のスパイ“ブラ ック・ウィドウ”の過去と秘密が描かれる映画『ブラック・ウィドウ』が 5 月 1 日(金)日米 同日公開となる。このたび、ブラック・ウィドウの意味深な台詞

  • 高所恐怖症はヒヤヒヤ?!『2分の1の魔法』日本語吹替本編映像

    高所恐怖症はヒヤヒヤ?!『2分の1の魔法』日本語吹替本編映像

    3月13日に公開となるディズニー/ピクサー最新作『2分の1の魔法』日本語吹替本編映像が解禁。 ===関連リンク=== ▼ガジェット通信 ▼ガジェット通信Twitter ▼ガジェット通信Facebook === 関連サイト === ▼ホラー通信 ▼連載サイト ▼オタ女 ▼ガジェット通信クリエイターネットワーク ▼VarietyJapan ▼モリタポータル ▼モゲ

  • 巨匠テレンス・マリック監督最新作『名もなき生涯』本編映像

    巨匠テレンス・マリック監督最新作『名もなき生涯』本編映像

    『シン・レッド・ライン』(1998)『ツリー・オブ・ライフ』(2011)で知られる巨匠テレンス・マリック監督最新作、第72回カンヌ国際映画祭において「人間の内面を豊かに描いた作品」に贈られるエキュメニカル審査員賞を見事に受賞した、サーチライト・ピクチャーズ作品『名もなき生涯』が公開中です。五感を揺さぶる唯一無二の映像体験によって観る者を別次元へと誘い、今や生ける伝説と呼ばれる映画監督テレンス・

  • “地球外生命体”の支配下、レジスタンスたちの徹底抗戦を描く『囚われた国家』本編映像

    “地球外生命体”の支配下、レジスタンスたちの徹底抗戦を描く『囚われた国家』本編映像

    “地球外生命体”の支配下、レジスタンスたちの徹底抗戦を描く、ルパート・ワイアット監督(『猿の惑星:創世記』)による近未来SFサスペンス『囚われた国家』が4月3日より公開となります。「ビッグ・リボウスキ」(98)、「オー・ブラザー!」 (00)をはじめ「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」(13)など、コーエン兄弟の作品に多数 出演、アメリカ映画界の名バイプレーヤーとしてはもちろ

  • “ボンド”というヒーロー像について監督、語る『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

    “ボンド”というヒーロー像について監督、語る『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

    全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が4月10日(金)より全国公開となります。本作の期待が高まる、ボンドという“ヒーロー像”について監督が語る最新映像を解禁! ===関連リンク=== ▼ガジェット通信 ▼ガジェット通信Twitter ▼ガジェット通信Facebook ==

  • 【ガジェット通信】秋葉原ライブカメラ Akiba(Akihabara, Tokyo Japan) live camera

    【ガジェット通信】秋葉原ライブカメラ Akiba(Akihabara, Tokyo Japan) live camera

    外神田五丁目交差点から秋葉原方面を中継。24時間365日連続放送中。You can watch live camera at Akihabara( Tokyo Japan ). ===関連リンク===▼ガジェット通信▼ガジェット通信Twitter▼ガジェット通信Facebook=== 関連サイト ===▼ホラー通信▼連載サイト▼オタ女▼ガジェット通信クリエイターネットワーク

  • 浪漫活劇譚『艶漢』第四夜 ダイジェスト

    浪漫活劇譚『艶漢』第四夜 ダイジェスト

    原作でも人気の水劇のエピソードを描く浪漫活劇譚『艶漢』第四夜が2020年2月16日より開幕。詳細記事はコチラ→ ===関連リンク=== ▼ガジェット通信 ▼ガジェット通信Twitter ▼ガジェット通信Facebook === 関連サイト === ▼ホラー通信 ▼連載サイト ▼オタ女 ▼ガジェット通信クリエイターネットワーク ▼VarietyJapan ▼モリタポ

  • 『チャーリーズ・エンジェル』本編映像 エンジェルたちの「バッド・ガール」ぶりが映えるダンスシーン

    『チャーリーズ・エンジェル』本編映像 エンジェルたちの「バッド・ガール」ぶりが映えるダンスシーン

    2000年、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューという人気女優が集結し、初の映画版として公開された『チャーリーズ・エンジェル』。そのパワフルなキャラクターたちに魅了され、世界中の女性たちから圧倒的支持を得て大ヒットし、映画は一大ブームに!続く2003年に公開された続編『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』はデミ・ムーアも出演し大きな話題となり、2作品の世界興収入は5億ド

  • 映画『スキャンダル』脚本・監督の男性コンビが語るセクハラ問題とは

    映画『スキャンダル』脚本・監督の男性コンビが語るセクハラ問題とは

    今のハリウッドを背負う3大女優が、それぞれ立場も年代も違う女たちの、華麗なる戦いと逆転劇を鮮やかに体現した、本年度必見の傑作『スキャンダル』が2月21日より遂に日本公開。本作の脚本を務めたチャールズ・ランドルフと監督のジェイ・ローチが感じる、女性のセクハラ問題とは? ===関連リンク=== ▼ガジェット通信 ▼ガジェット通信Twitter ▼ガジェット通信Facebook

※高評価率はYouTubeのデータを元に、当サイトが独自に計算した指標です。

5522